XEMARKETS6原則とは?


XEマーケットが用意するFX取引プラットフォームは、メタトレーダー4、ウェブトレーダー、iPhone、iPadなどのモバイルに対応しています。またMT4以上の高機能を誇るプロ仕様のMAMやZuluトレード、ミラートレーダーにも対応しています。

XEマーケットの主な特徴は、


【1】充実した日本語サポート

【2】最大2万ユーロまで信託保全されている

【3】業界最高水準を誇るインフラとオンラインシステム

【4】即日入金&同日出金に対応し、手数料は無料

【5】最大888倍までのハイレバレッジ

【6】取引スタイルにあわせて3つの口座が用意されている


などが挙げられます。

バイナリーオプションで利益を上げるためにはまず基本的な知識を抑えるところから初めましょう。またFXを始めようとしても、海外業者を使ってみようと考えた時、もっとも心配になるのは、日本語対応です。しかしXEマーケットは、日本語サポートが充実しています。

ホームページやトレードツールが完全日本語対応なのはもちろんのこと、メールや電話、そしてライブチャットのサポートでも、日本語に完全対応しています。

特に困ったときに、日本語で対応してくれるのは、日本人としてはありたがいサービスです。

また審査が厳しいことで有名な英国FSA(英金融サービス機構)と、キプロス証券取引委員会(CySEC)の許認可を取得していてるので、経営の安全性についても問題ありません。

万が一経営破綻するようなことがあっても、預託金は2万ユーロまで保証されます。

入金方法は、クレジットカード、ネッテラーなどの電子決済、そして銀行振込などに対応していますが、XEマーケットではすべての入金方法について手数料を負担してくれるので、ユーザーには手数料負担はありません。

出金に対しても手数料は、XEマーケットが負担なのは嬉しいサービスです。クレジットカードでの入金はリアルタイムで反映され、出金についても24時間後と迅速に手続きが行われます。入出金の速さにおいては、様々なFX比較を特集しているサイトでも一目置かれています。